山形県の不動産登記|古関亮太土地家屋調査士事務所|山形県|河北町|不動産|登記|土地|建物|土地家屋調査士|新築登記|増築登記|土地境界確定|分筆|地積更正|地図訂正|測量|
「安心を、未来へ」

土地家屋調査士のシンボルです。古関亮太 土地家屋調査士事務所         古関亮太土地家屋調査士事務所の電話番号です。
 
TOP > 業務内容 

業務内容

 

土地の登記

・分筆登記
土地を分割するイメージです。
一つの土地を分割し、複数に分けます。



・合筆登記 
複数の土地を一つに合体します。


・地積更正登記 土地の面積が間違っていた時に修正します。



・土地表題登記 官地の払い下げを受けた時などに申請します。


・地目変更登記
土地の種類を変更するイメージです。
土地の用途が変わった時に1ヶ月以内に申請します。

 
 

建物の登記

・建物表題登記

安心できる新しい家のイメージです。

新築した時など1ヶ月以内に申請します。


・建物表題部変更登記
安心できる増築した家のイメージです。
増築した時など、建物に変更があった時に
1ヶ月以内に申請します。



・滅失登記 取り壊した時など1ヶ月以内に申請します。


・合体登記 2つ以上の建物が増築で合体した時に1ヶ月以内に申請します。



・区分建物表題登記 分譲マンションを新築した時など1ヶ月以内に申請します。

  

 

その他

 

・土地境界確定(調査・測量、立会、境界標設置)

 
・地図訂正 法務局の地図に大きなズレがある時など
 
・筆界特定申請 土地の境界について
お隣の方と合意できない場合、法務局に境界を定めてもらいます

 
・境界問題等に関する裁判外紛争解決(ADR)等


境界紛争ゼロ宣言のイメージです。
 


【古関亮太 土地家屋調査士事務所】
999-3511  山形県西村山郡河北町谷地庚95-2
TEL:0237-72-7989
FAX0237-73-4755
フォームでのお問合せはこちら
山形県土地家屋調査士会会員:山形第1215
民間紛争解決手続代理関係業務:認定539002
山形県公共嘱託登記土地家屋調査士協会社員